当サイトの商品は全て税抜き表示となっています。

~すきやきの召し上がり方~

すきやき鍋を加熱しながら牛脂を置きます。鍋の一面に脂が廻った頃 先ず長葱を入れます。片面を焼いて裏返し 直ぐに牛肉を葱の上に広げ入れます。ここで割り下を注ぎます。目安は肉と下敷きの葱の間くらいの量です。肉を返して火が入る頃合いにお好みで用意の溶き玉子で食します。

先ずはこれで1枚食べてみてはいかがでしょう。

次に、煮詰まり具合をタレの味で確かめ、割下と昆布出汁を継ぎ足します。

加える量は鍋の半分ほどまでとし、割下と昆布出汁=1:1を目安とします。

火の入り難い具から鍋に入れ鍋が沸くころに次の牛肉を入れ桜色を目安に食します。

味を確かめながら詰まれば昆布出汁で味を調えてゆきます。

肉や野菜から出る旨みと重なり素晴らしいものになります。そこにうどんを絡めて卵でとじたり、飯を絡めて卵でとじるのも楽しみの一つです。

どうぞお好みの味にてお楽しみください。